独学で中小企業診断士を目指す!!中堅SEの挑戦...!!

中小企業診断士を独学で目指す社会人4年目SEのブログ
通信講座(診断士ゼミナールレボ)と市販のテキスト(TACのスピテキ、スピ問)で勉強をしています。

2016年の9月から勉強スタート!
2017年の一次試験突破を目指します!⇒勉強不足により4科目受験へシフト(2017年5月)

主に中小企業診断士の勉強の進捗状況と勉強方法を書いてます
たまに読んだ書籍の紹介と雑談もつらつら
みなさんと情報の共有や雑談でやり取りしていきたいです
使用しているレボについての紹介はこちら!!
気になる評判・口コミはこちら!!

こんばんは!

転職活動を始めました!

現在はITコンサルタント企業への転職を計っているところです。

そのため職務経歴書を作成したり、人材派遣会社のHPを見て転職に関連する記事を読み漁って転職するための知識を集めています(エクセルにメモってます)

今まで私は「転職を考えたらさっさと今の会社を辞めたほうが良い。なぜならそっちのほうが業界分析の時間を目一杯取れることや、スケジュールを組みやすい」と思ってました。

しかし転職専門企業の情報によると・・・・↓

転職メモ


「転職活動は在職中から始めよう」
「転職に長期のブランクは禁物。退職はなるべく採用内定後に」


( ゚Д゚)


いかに自分が独りよがりな考えだったことか・・・。

最近落ち込みやすいのでこういうことにも大変なショックを受けます。

過去の自分は間違えすぎてた。失った時間は戻らないぜ。死ね俺。頑張って生きて私。


それと、先週に
1.「資格取得を優先させる」

2.「転職活動を優先させる」

1.と2.で悩んでましたが、2.「転職活動を優先させる」ことに決定しました。

年齢的なこともありますが、(わかっていましたが)「資格の有無より実務経験を重視する傾向がある」ためです。

「資格を取ることが必ずしも有利に働くとは限りません」ですって。

まぁ、そうですよね。。。

とりあえず転職活動します。最低でも3か月はかかると思います。

今1発目の企業が大手外資コンサルなんですけど、1発目で内定もらえることは限りなく難しいみたいです。慣れが必要ですしおすし。(おしゅしだよ!!!)


でもヘッドハンター様も「いけなくはない」って言ってくださっているので最大限頑張る。
(ハンターはこれで私が内定もらったら内定先から報酬が得られ、それがハンターの直接的な給与に影響するので・・・)


あれ、ちょっと待って、、、

ここで一旦資格の勉強から離れるってさ・・・

レボの3年間延長制度を前提にした決断だなぁ・・・


やっぱりレボ最高だわ(笑)

もちろん転職が完了したらレボ様についていくぜ!!!なんか、今年度からサービス強化されてるので未来にも期待している。レボの人、読んでますか~?(笑)頼みますよ~(笑)

(生意気言ってごめんなさい。)

(最後に宣伝みたいになったのやばいなぁ(笑)
ほんとたまたま気づいたんです(笑))



中小企業診断士試験をご検討の方、必見

こんにちは!

以前の記事「転職サイトはビズリーチ一択かな!!と思った」よりビズリーチを使用してます。

転職希望者とヘッドハンターを繋げるサービスです。

自分の経歴とスキル等々を登録

ヘッドハンター達がそれを見て自分が抱えている案件(転職企業)にマッチしているか判断

マッチしていたらヘッドハンターから私へメッセージ

提案された案件を確認し返信したり(しなかったり)

ヘッドハンターと二人三脚で転職活動


という流れです。

SEという人材はどこでも不足しており、かつ金融系特化という経歴のおかげで多くのヘッドハンターからメッセージをいただいてます。その中から現在3名の方と連絡を取っており、本日初面接もしました。

キャリアチェンジしたく、コンサルにも視野を広げていますが、即戦力となるには現在の仕事の延長になることを考慮しないといけない、ということでした。まぁ、当然か。

大幅な年収アップになりますが、その分残業が想像を絶するほどに多くなるそうです。ウェルカム。アイムタフネス。(朝の3~4時までが続くこともあるらしいぜ。さすが外資)



今は受かりやすい書類を作成しなきゃなりません。ヘッドハンターと推敲していきます。

それが通ったら2~3回の面接となるそうで、「フェルミ推定」ができるようにならないとのこと。

「日本に電柱は何本ある?」「一日のトイレットペーパーの消費量は?」のような質問がくるそうです。さきほどこのフェルミ推定勉強用の書籍をネットで購入。水曜日に届く。
(書類で落とされそうだけど・・・)


ということで転職活動、始めました・・・。中小企業診断士の勉強量を減らそうと思います・・・。

めちゃくちゃうまくいけば資格取得より先にコンサル業務を担うかも?(人生でうまくいったことなんてないマイライフ)



そういえば、レボの「診ゼミ応援通信」をダウンロードして読みました。今は「経済学」「財務・会計」「企業経営理論」のQAがメインに記載されています。これ、普通に面白くて勉強になるっす。


中小企業診断士試験をご検討の方、必見




3連休、なんの予定もありませんでした。

そうなるとご飯食べるのも面倒になり、何も食べなかった日もあったり・・・。(ちなみに今日もまだ何も食べてなっしんぐ)

これじゃまずいと思い昨日外に出ましたが、30分くらいフラフラして帰宅・・・。

そしてなぜかエンジェルビーツの曲「一番の宝物」を聴いて大号泣するという、完全なる精神不安定者となりつつあります。


やべぇぞ・・・!!


IMG_20180108_170644

マイハウスエンジェル「コダック」ソーキュート!!

以上。

スポンサーリンク

転職ならビズリーチ 即戦力人材のための転職サイト
転職ならビズリーチ 即戦力人材のための転職サイト
開発元:BizReach, Inc.
無料
posted with アプリーチ


以下、とあるブログから引用(引用元:おバナナ式ハックライフ
リクナビネクストは絶対利用するな

ろくな会社がなかったです。

時間はすっぽかす
わざわざ2時間かけて行っても、まともに面接もしない
募集要項がウソばっかり
こんなの当り前です。

あと、ビズリーチはいいですよ。

3社ぐらい内定もらったかな

信頼できる会社が沢山登録してます。

交通費もくれます



あと時点はDODA

担当者が一生懸命です。

すごい親切で親身になってくれます。

感謝しかない。






というわけで早速ビズリーチをインストール&登録

まずUI/UXが良い。

他にもいくつかの転職サイトに登録して使用したことがあるが、かなり使いやすくてわかりやすい。

ヘッドハンターから職の提案がくるが、こちらがちゃんと登録をしていればちゃんと条件に合うかつ優良な案件を提示してくれている。

プレミアムステージ(プレミアム会員)になると「非公開求人への応募」や「ヘッドハンターへの直接相談」等が可能になります。

プレミアム会員になるには月額約3000円必要です。しかし会員登録後「スカウトまでの基本ステップ」を行うと1か月無料でプレミアム会員になれます。

無料期限が過ぎても私は継続します。かなり良いです。自分のキャリアチェンジorキャリアアップの幅や効果を大きくさせるのに月3000円なら安いもんです(※私、浪費癖があるので他の人と感覚が違うかも・・・)



さて、、、

今私は会社に3月退社の意向を伝えているが会社&現場(他社)からは全力で引き止められている状態・・・。

まだ完全完璧正式に3月末退社が決まったわけではナッシングトゥーマッチオーマイゴッドファーザー降臨、よいしょー!!!

必要とされているのはとても嬉しい・・・。けど人生一度きり、、、

ででで、ビズリーチは優良企業への転職がメインになるわけで、「どんな経験をしてきたか」「何ができるか」が一番大事。

中小企業診断士の勉強をしていますor資格を持っています、はそこまで強みにならないみたい。

となると、今私にとって必要なのはプログラミング技術の向上っぽいなーと思っている

より安定して転職を計るなら資格の勉強を打ち切ってプログラミング技術を向上させた方がよいのかもしれない。

でも違うかもしれない・・・。


あー、わからん。

転職を最優先にするか、
資格取得を最優先にさせるか


さて、あなたならどちらを選びますか・・・?助言等をいただきたく、、、、背中の後押しをお願いしたいです。。。

2017年、散々だったので弱気臆病な陰キャラになってますなう。

(長い目で見ると最優先すべきは転職だと思ってるのですが・・・)
(今日までちらほら勉強してきたってこともあるので・・・)

(なんでしたっけ。企業が昔の資産を捨てられなくてどんどんダメになるやる。サンクコストってやつでしたっけ。違うような気もする。あれの個人版に陥っているような・・・)

(財務諸表を読みとけるレベルにはなっておくべき??あ~~~~どうしよう~~~~)
(いやだから何を最優先にする???あ~~~~~)


(あ~、関係ないけど現場の後輩プライド高くて嘘つきで仕事できなくてダイキラいだ~(´;ω;`))



あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

2017年の総括をしたいなぁと。でもそれって2017年にすべきだったなぁとも思ってます。

年末は実家に帰ってブログを更新しようとしてましたが、行事が多くなかなか時間をとれず(言い訳・・・)

でもやっぱり記録に残したいので2017年の総括を短く・・・。

■勉強系
・ブログを更新しすぎた
・その時間を勉強に充てるべきだった
・過去問を解かなすぎた

■対人系
・人といる時間をもっともっと大切にすべきだった
・思いやりと配慮が欠けていた(調子に乗っていた)

■その他
・現実を見るべきだった
・体調管理をもっと大事に行うべきだった



終わり。

なんか、思うままにざーっと書いてみたけど、反省しか書いてないですね・・・。

2017年は反省と後悔の年ってことですね。つら。

2018年は上記の反省を忘れずに、忘れずに・・・。可能な限り誰も悲しい思いをせず、可能な限り私の周りの人がハッピーでいられるように・・・。


だめだ、2017年を振り返るとやっぱり悲しみばかりが・・・うぅ・・・。

ハッピーなこともたくさんありましたけど・・・。

感情の強さって喜びより悲しみのほうが強いらしいですからね。

なんでも良いから少しでも自信がつくような超々小さな成功体験を積み上げていこうと思います・・・。

あ、なんか泣きそう。

↑このページのトップヘ