※これは2016/12/14の朝に
勉強した内容です

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

[おはようシリーズ6日目]
企業経営理論、レボの補習講座の1回目!
 
CzrFEmHUsAA3ulg
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

企業経営理論の2次も
意識するために、ということを
言っていた。

ガイアの夜明け(ガイヤではない)、
ワールドビジネスサテライト、
カンブリア宮殿、

録画して勉強の合間に休憩として
観るとよいよ、といっていた。

しかし私は録画機器を持っていない。
 
CzuGm1kUoAAcKDi

(後記:ガイヤ、、、またレボさんの誤字ですね(笑))

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

基本的に2次の問題は
内部の強みが何かを見極めることが多いらしい。
基本的には

1.SWOT分析
2.3C分析
3.バリューチェーン分析

それぞれの内容を確認しておこう。各自。

(補足:それぞれの内容を書くと
ボリュームが大きくなるため割愛してます)
 
CzuHJiKUQAAEASD

CzuHJu9UQAAQXRu

CzuHKAkVQAAiTKJ
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

コアコンピタンスは
=強み
ではない、とのこと。

あくまでも あらゆる
強みとなりえる中核的能力
 
CzuHUpgUoAAhOet

 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

きたぜ

マクロ的外部環境

地域、人口、気候
 = 地理的基準
 = ジオグラフィック

年齢、性別、職業、宗教
 = 人口動態的基準
 = デモクラティック
 
CzuHoCYUQAAvSpF

CzuHoQUVQAEjFOn

CzuIFCRUUAAD4XD

1.測定可能性

2.到達可能性

3.維持可能性

4.差別可能性

5.実行可能性 


それぞれの内容は名前の通り。 
 
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
 
 それよりも最近は
サイコグラフィックが大事。

人の行動等々が多岐にわたってきたため

ジオグラとデモクラは刊行データがある。
サイコはマーケティングリサーチを
する必要がある

ジオデモよりもサイコのほうが大変。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

おまけ。
 
 
CzuH3j9VQAAXXxO



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

以上! 

おはようシリーズはその日の朝に
勉強した内容をツイッターにて呟いています。 
ここでは定期的にその呟きの転記しています。 


皆さんからクリックをしていただけると
モチベーションがあがります!励みになります!


にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村


資格受験 ブログランキングへ