※これは2016/12/21の朝に
勉強した内容です
 

C0O7sJNUcAAjSuz


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

最寄品
買回品
専門品
非探索品
 
C0m8yLEUoAQO5mP

(思った以上に雑に撮れてる!)
(次回からちゃんと撮影しますん) 
 
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

最寄品:
購買頻度が高く、購買にかかる
意思決定の時間が短い消費財
たばことか缶コーヒーとか
(最寄駅な感じで覚える)


買回品:
購買に際して、品質や価格などの比較に
時間をかける消費財
家電とかいい感じの洋服とか
(色んなお店を回る感じで覚える)
そのため購買努力は大きめ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

専門品:
高額品。買回品よりも購買頻度は低い。
品質、デザイン、性能等々、多様な観点について
強い関心がある。
高級自動車、高級時計、弁護士、とか
(その名の通りで覚える)
そのため購買努力は超絶大きめ


非探索品:
消費者が認知、非認知にかかわらず
購入することに興味を示さない消費財。
生命保険とか。めっちゃ広告出しているもの。
生命保険とか。CMよくやってるなー。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

プロダクトミックス:
企業がラインアップしている製品の
組み合わせの集合のこと。
プロダクトミックスを変更(拡大・縮小)するにあたっては
以下の点に留意する

①シナジー
②販売可能性
③採算性
④将来性

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

ちなみに拡張する際には、
現在の製品とは異なる売上の動きをする
製品を導入するとよさげ。
理由としては、全体的な売上の平準化(安定化)を図れるから。
それとリスクの分散を図れる(ポートフォリオ効果)
 

 
従来の市場セグメントとは
異なるセグメントに対応する製品を導入したり。
(広範囲の市場ニーズを取り込めるから)
するとよさげ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

製品ライフサイクル(PLC):
各段階について書くのはあれなので図を。

C0m8ocCVQAgCLxs

C0m8qC-UkAAgcof

(小さい!!!!ちくしょう!!)
(一応クリックすると大きく・・・)

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

PLCの製品投入にあたって、以下の政策が行われることがある
①計画的陳腐化
②ライフサイクル・エクステンション

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

計画的陳腐化:
製品のモデルチェンジを頻繁に行い、
消費者に対して常に新製品を提供していく政策。
割と成熟期(衰退期手前)に行われる政策

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

ライフサイクル・エクステンション:
=製品寿命の延命化
製品寿命を延ばし、ロングセラー化を
実現しようという取り組み。
品質・特徴・スタイル等々の変更やモデルチェンジを行う。
日清カップヌードルがこれにあたる(らしい)
成熟期に行われる政策

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

ブランド

既存製品×既存ブランド名=ライン拡張
 
既存製品×新ブランド名=マルチブランド
 
新製品×既存ブランド名=ブランド拡張
 
新製品×新ブランド名=新ブランド

命名、そのままや。

C0m9ROJUcAAXJxv


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

あと、ブランドの市場とその製品

C0m9dD2UUAIvrEl


ファミリーブランド:
=統一ブランド
=コーポレートブランド
マックとかキッコーマンとか

ダブルブランド:
キリンビール(キリンラガー、キリン一番搾り)とか

ブランド・プラス・グレード:
iPhone3、5、6、7とか



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

ブランドの機能
①出所表示機能
②品質表示機能
③宣伝広告機能
④資産価値機能=ブランドエクイティ

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

おまけ

ナショナルブランド:
=製造業者ブランド
メーカーのブランド

プライベートブランド:
=販売業者ブランド
卸売業者、小売業者が自ら開発した製品に使用するブランド

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

以上! 

おはようシリーズはその日の朝に
勉強した内容をツイッターにて呟いています。 
ここでは定期的にその呟きの転記しています。 


皆さんからクリックをしていただけると
モチベーションがあがります!励みになります!


にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村


資格受験 ブログランキングへ