こんにちは!!!

睡眠が不足しています!!!
そのため今日は脈絡のない雑談シリーズ。

カテゴリーでも雑談カテゴリーだけ圧倒的な
数を更新してますね・・・・

通勤時や帰りの電車内でブログ用の勉強の
ことだったり知識系だったりを考えられていれば
よいのですが、レボの動画見てます。



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

DSC_1070


へんしんメタモンシリーズ、かわいい。
コンセプトは
「へんしんが苦手なメタモン」です
もうコンセプト自体がかわいい!!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

今週は残り3日働けば休み!! 

しかし今週末の土日は社員旅行。
国内のちょっと遠くのいいホテルに泊まります。

後悔してます。

もっと勉強したいことや(中小企業診断士以外で)
読みたい書籍がたくさんあるので・・・。

こんなこと会社の人には言えない・・・。
楽しいんですけどねー。

毎年あります。社員旅行。
5年に1回は海外。
入社1年目が運よく海外の年で
台湾へ行きました。

色々な行事があるため、
毎月、「親睦会費」という会費が
徴収されてます。全社員。

だから参加しないとちょっともったいない。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

現在はレボの経済学を進めながら
TACのスピ問で「企業経営理論」
「財務会計」の問題を解いています。

朝は今のところ毎日早起きできていますが、
その時間は読書に充てるようになってきました。

限られた時間で問題を解いた後の復習がネック。
復習にどれくらいの時間がかかるかわからないため、
それよりも区切りがつきやすい読書となりました。


そのうち診断士ゼミナールレボの「経済学」に
ついても更新しようとは思っています。
診断士ゼミナールレボカテゴリー

たくさんスクショのストックもあります。
こんな感じ。

Screenshot_2017-01-10-21-23-34

これは携帯のアルバム上をスクショしたもの。

この中から
m4v_001528344

これ、
私これ好きなんです。
何回も動画で繰り返しましたが、

最初はとてもシンプルな図なのです。

それが徐々に、
バターの価格が下がり~
代替効果によって無差別曲線が~
そして所得効果が~
上級財だから~

と、色々な条件と解説が進んでいくと、
線が増えたり、移動したりし、
最終的にこの画像になります。

この流れが面白くて・・・。
しかも形がかっこいい・・・。



これもかっこいい

m4v_003446558

強そうな宇宙船の砲撃!
みたいな形してません?

本当は費用曲線を使った
利潤最大化を解説している場面なのですが。

楽しいな。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

文系SEです。

SEって、割かし最新のテクノロジーに敏感。
というイメージがあった。
あと手に職がつくのかな~と。

そのような理由でSEとなりました。


しかし、今でも私
プログラミング、ほぼできません。
ソースコードを追うことや、改修等は
できますが、
1からこうこうの機能を言語は~~で作れ!
というのはできません。

当然それができる人はたくさんいます。
たくさん見てきました。

大体は高校、または大学から情報系の
学科で、かつ授業でプログラミングを習っていた
人たちです。

私は社会人になって初めてPCを買ったレベル。

そのプログラミングバリバリいけるぜ!
の人たちはとても羨ましいですが、
入社してから追い付こうと思っても追い付けない。

なぜなら、
入社した新人は何ができるのか、
先輩や上司は知っています。

私のようなプログラミング初心者には
プログラミングの仕事を最初から任せません。

始めはエクセルで資料を作ったり、
データの分析をしたり。

一方で、そこそこプログラミングが
できる子がいたならば、
先輩or上司「じゃあ〇〇君、
あのプログラミング、やってみようか。
わからなかったら呼んで」

スタートからまた差が・・・。

私の環境ではこんな感じでした。


経験を積んでいるとたまに
ソース改修のちょっとした仕事を
もらえます。そこでプログラミングを
少しずつ勉強している状態です。


では、私に何ができるのか!!!

私が選んだのは、
特定分野の業務知識を特化すること

自ら志願して金融系の仕事をやらせて
もらっています。
自社では金融以外の案件もありますが、
私は入社してからほぼ金融一本やらせて
もらっています。

そのため、銀行間の取引や処理、金利の計算、
読み方、法律、マネーフロー・・・等々、
金融の知識が同年代のSEと比べても
そこそこあると自負しています。
他社からも良い評価をいただけています。

このセグメントで戦っているのです。
(セグメントって言葉使ってみたかった)



本当はプログラミングの知識や
ネットワークの知識ももっと身に着けたいの
ですが、そこに手を出すと他の面がおろそかに
なってしまうので諦めています。

諦念(ていねん)ってやつです。
ポジティブな諦め。文豪ゲーテのテーマ。


主観なので、
文系が同期のプログラマーの技術を
上回った!なんてことも珍しくはないと
思いますが、とりあえず、文系SEで
不安になることなんてないんです。
あらゆる面で可能性があります。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

圧倒的睡眠不足。

6時間睡眠なんていつから
していないだろう。

しかし、どの書籍、どのサイトを見ても
パフォーマンスを向上させるには
睡眠を意識しないといけない。
勉強においても睡眠。

「あー、今日まだあれやってないー!
やってから寝よ!!」

ではなく、

「あー、今日まだあれやってないー!
知らん!寝よ!!」

という状態にならなくては!!!

とにかく睡眠の優先順位をあげないと。

パフォーマンスが上がれば
仕事も早く片付く(多分)
早く帰る。
勉強や読書の時間をつくれる。
寝ているから記憶の定着が良い。


この好循環、ほしい!!!!


以上!!!


  
中小企業診断士試験をご検討の方、必見