本、読んでますか?

レアな人材になるためには他の人よりも秀でている部分が必要です。なければ作り、あればそれを伸ばしましょう。

秀でている部分に直結しなくとも、少なくとも間接的に影響を与えてくれるのが読書です。私は読みやすそうな書籍から始め、その後はベストセラーや名著を読むようにしていました。その後はフィーリングで購入。

正直、かなり身になっています。まずモノゴトに対する視野が広がり、かつあらゆる視点から俯瞰してモノゴトを視ることができています。(読書をする前と比べて)

媒体はいまだにキンドル等を使用した電子書籍に魅力を感じてないので書籍(冊子)そのものを購読しています。

で、電子書籍にしていないことの問題としては、場所をとってしまうことです。ということなので売るだろうと。いつかは売るだろうと思うので汚さずに読んでます。

読書を始めたあたりは蛍光ペンでラインを引いたり、大事だと思ったページや感銘を受けたページにドッグイヤーをしていました。しかし徐々に書籍が増えてきたためそのうち売らないとなーと思い、綺麗に読むようになりました。

しかしやはりそれだと再度読み返した際に感銘を受けたページはどこだったか探したり、インプットの効率も下がるので要領悪いなーと思ってました。



しかし!朗報!!

まだできていませんが、ラインを引いたり、メモをした書籍のみを売却したり買取ができるサービスが近々できるとのこと!!!!(年内にはできるはず!!!)


これの魅力的な部分は、そのサービスから書籍を購入し中を見ると、その前の読者が大事だと感じた部分を視ることができます。

なんでここにラインが引かれているんだろう(=なんでここが大事だと思ったのだろう)ということを考えることもできますし(それぞれの読み手のレベルやバックボーンに依存しますが)、自分では気づけない重要な観点を見つけることができる可能性もあります。

何よりもそこのサービスを使えば自分が読むビジネス書等々に気負いせずラインを引いたりすることができます!!!嬉しい!!!

ということで高キャリアを目指すためにもどんどん書籍を読んでいきましょう!!




もちろん
高キャリアになる、ということは凡俗ではないことです。つまりレアキャラ。レアな人材。目に見えるレアキャラの証明としては難関資格の取得がわかりやすく、評価されやすいです。

というわけで、うん、中小企業診断士、受験しましょう!!!!

まだ申し込んでない人!まだ間に合います!申し込んでください!!5月中です!郵送じゃもう間に合わないので直接配布先へ出向いて申込書を手に入れてください!!!
https://www.j-smeca.jp/contents/010_c_/010_c_h29_shiken/H29_1ji_shiken_about.html

残り3か月、1科目でも合格して次年度へ繋げましょう!!!お金なんて気にしちゃダメです!自己投資はケチらないでください!


以上です。