以前【診断士ゼミナールレボのを口コミ、評判を集めてみた!【中小企業診断士】】という記事を更新しましたが、私的な記載もあったため、当記事で少しだけ推敲して再掲載します。

診断士ゼミナールレボの評判・口コミ


当ブログをハブに徐々に診断士ゼミナールレボの受講者が見つかってきました。もともと受講していた人や最近始めた人などなど、私が知っている限りで使用者の感想等を記載していきます。

(やっぱり診断士ゼミナールレボ本サイトに限らず、その他のサイトに書いてある「受講者の声」ってなんか胡散臭いじゃないですか?だったら自分の足で探したほうが納得できるということで。)



レボ 中小企業診断士講座 42,000円~

本サイトのリンク↑です。


まずは最近色々な情報のやり取りをさせていただいているおっしーさんさんからの評判・口コミを。

診断士ゼミナールレボが他の通信講座と違っていて、かつ個人的にレボを選ぶべき理由の大きなメリットは「ダウンロード形式」という点です。

他の通信講座から自分のデバイス(iPhone、iPad、android、等々)へ講義動画を視聴する場合はストリーミング再生がマストとなっています。これは通信速度や容量に左右されるので、動画が固まってしまうといった問題が間違いなく起きます。(ポケットWi-Fiがあれば問題ないかも?)

レボ以外の通信講座では、時間の有効活用のため電車等の移動時間に講義動画を視聴しても、止まって止まって結局は時間の無駄遣いになると思います。

その点をレボはカバーできますが、おっしーさんの記載の通り最初が大変です。何しろ1科目で十数時間~数十時間ある動画をダウンロードするので少々手間がかかります。しかし言い換えれば最初だけ少し面倒なことをすればそれ以降はずっと快適になります。

テキストもダウンロード形式ですので、個人で印刷すると大変ですが、印刷オプションを使えばレボから製本された状態のテキストが毎回送付されるので、個人的には付けたほうがお得なオプションだと思っています。

おっしーさんレボや中小企業診断士についてよく投稿してくれるので助かります!

で結局レボを使用してどうなったのか…。
おっしーさんがレボの最初の講義科目「経済学・経済政策」を終えた後、過去問を解いた結果・・・
レボの経済学・経済政策を受講後に過去問を解いて52点。ご存知の通り中小企業診断士の各科目の合格ラインは60点です。残り2問正解すれば合格圏だったわけですが、、、過去問を1度も解かないでこの結果ですよ。

数年分の過去問と復習を行い、忘れかけた個所をレボの講義で視聴すれば確実に60点は超えるだろうというのは想像に難くないです。(というかツイッターを見る限りおっしーさんは本当に努力家です。レボを始めて3か月経たないうちに5科目目の勉強をしている。速い。すごい。)



次は「レボの経済学のギッフェン財の説明ワロタww」の共感から相互フォローし合ったみつ@中小企業診断士受験生さん
これがレボの「印刷テキスト」というオプションを加えると送付されるテキストです。私のブログ内にもちらほら載せています。

ツイートからもわかるように、中小企業診断士の勉強をし始めたのは4月の中旬過ぎのようです。
中小企業診断士の試験では科目受験が可能であるため、みつ@中小企業診断士受験生さんはレボを使用して3か月ちょっとで4科目を一通り勉強し終え、4科目の受験をしたようです。

そして4科目合格。。。天才でしたね。ツイート内では簿記の勉強と基本情報処理の勉強もしていたため功を奏したといった投稿がされていますが、すごすぎる。

みつさんのツイッターも見てみるとわかるのですが勉強家です。中小企業診断士以外の勉強もしているため相乗効果があったのかなーと思いますが、とにかくすごい・・・。(ちなみに経営法務は60点ではなく64点だったそうです。すげえ。)
みつさんも最近勉強ブログを始めました!1次試験の結果も記載されています!中小企業診断士受験ブログ




次に私へツイッターからダイレクトメッセージ等を送ってくれた方の内容を掲載していきます。本人の要望によりアイコンやIDを伏せているものもあります。また前後のやり取りは他の記事にも載せており、ここでも全部を載せると長くなるので、「評判・口コミ」に関係する箇所だけ載せます。

BlogPaint
BlogPaint
診断士ゼミナール本サイト以外にもYouTubeでサンプル講義を視聴できるのはこの方のメッセージで知りました!(褒められて嬉しい!(*^▽^*))
BlogPaint
これは私も知らなかった情報です!口コミ情報として掲載します!(こちらも他の記事で前後内容を記載しています)

このようにメッセージで情報を教えていただけると当ブログを通して情報連携できますのでとても嬉しいです!

また診断士ゼミナールレボでは質問回数が無制限です。当たり前かと思う方もいると思いますが、他の通信講座や予備校では質問回数が制限されています。質問できる回数上限以上に質問をしたい場合はお金を払うと応じてくれるようです。

TAC(TACサイト)では「i-support」という欄に質問について「お申込みのコースによって利用可能回数が異なります。」と記載されています。

広告がよく出てくる通勤講座(通勤講座の本サイト)では注意事項欄に「質問サポートや模擬試験、試験の受験料等は含まれておりませんのでご注意ください。」と記載されています。(質問チケット(?)とやらを購入すれば質問を受け付けてくれるそうです。受講している方のブログにも記載されてますね。)

TACや通勤講座に限らず、他の通信講座も同じように質問に回数制限を設けてます。

一方でレボは「質問無制限」をメリットの1つにしています。

中小企業診断士試験をご検討の方、必見
BlogPaint
この方はテキストを印刷しないで、PC上(かな?)で直接書き込む方法を考案されてました!なるほど!

それと補足ですが、レボの講義はテキストのただ読んでいるだけではないです。ところどころ重要な言葉の意味や要点を図を使って具体的丁寧に説明してくれます。これもかなりポイント高めだと思います。

具体的な図の説明では図が動き回るのでテキストには載っていないケースが多いですが、1回見たらかなり印象に残りやすく、忘れづらいです。
みつ@中小企業診断士受験生様もこのように申しております。

それと、上図にも書いてある「動画を倍速できるのも◎!」がホントに◎!!

おっしーさんや みつ@中小企業診断士受験生さんも高速で次々と科目の勉強ができているのもこの「倍速再生」のおかげですね。

前のダイレクトメッセージでも「倍速機能を使って視聴してみたのですが、とても良かったです!」とありますが、レボ 中小企業診断士講座 42,000円~ では、通常の再生ではわざと少々遅い状態でアップロードされてます。

私はPCもAndroid携帯も「GOM Player」を使って再生しています。これは携帯だと最高2倍速まで、PCだともっと速くできます(2.5倍速までしか利用したことがない)。0.1倍速ずつ上げたり下げたりできます。ほかの再生ソフトを使っている人もいると思いますが、個人に合ったものを選ぶと良いと思います。
ツイッターメッセージ-3
ツイッターメッセージ-2
レボ使用者では私が知っている限り1番若いけるもさんです。

大学生ながら中小企業診断士の勉強を始めたそうで、超尊敬してます。(私は大学時代遊んでばかりで後悔してます)
違和感なく取り組めているそうなので、レボを使用するにあたってはどの年代からも問題なさそうですね。
現在私に届いている診断士ゼミナールレボの評判・口コミはこれくらいです。

メッセージやリプライをいただければその他の疑問を回答することや、ここの記事にも追加で掲載していこうと思っています。


またここまでに記載していませんでしたが、今年から診断士ゼミナール レボはパワーアップしてます!!個人的に1番嬉しいのは過去問を5年分にしてくれた点です!(これまでは3年分でした)


また祝い金制度の延長もされたようです。

(2018/01/06追記→)2017年の年末に「診ゼミ応援通信」という新しいサービスも追加されました!
「診ゼミ応援通信」では、おススメの勉強方法や二次試験で使える具体的施策、Q&Aなどを掲載しており、気分転換の際に読めるテキストベースの媒体となってます。
あ、誰も評判等で書いてなかったのでここで記載しますが、「3年間延長制度」がヤバイです。その名の通り、3年間受講(データダウンロード)できるのです。

ダウンロードした動画やテキストは1回ダウンロードすればずっと使用できますが、翌年に講義内容が追加されたり、テキストが追加されても3年の間はずっと利用できるのです!新しいものをダウンロードできるのです!


レボ 中小企業診断士講座 42,000円~

上記の診断士ゼミナールバナーから「よくあるご質問」⇒「利用にあたって」⇒から一番下の「3年間利用延長制度はこちら」へ飛んで確認してみてください。ホント頑張ってるレボ。費用対効果の高さが圧倒的です。
長くなりましたが、中小企業診断士の通信講座の中では断トツに安く、逆にそれが不安要素となってしまうレボの不安が少しでも取り除けたら嬉しいです。

ブログを続けていたらどんどん仲間が増えていってる感覚が私にはあり、通信講座の「独りで戦う」イメージが緩和されていてとても嬉しく、楽しいです。またそれぞれの方のツイートでも励まされています。

結局のところ、予備校やら通信講座を「〇〇にしたから安心!」というのは全然なくて、当然ですけど本人の努力次第ですよね。おっしーさんやみつさんを見ていると本当にそう思います。

努力次第なので20万~30万を払って勉強しても落ちてしまうことはありますし、同じ努力をするのであればその半分以下の費用で1年頑張れば良いです。(3年間無料だからといって怠けるのはよくないですが!)

また新しく有用な情報があればここに追記していきます!よろしくお願いいたします!!

これを機にレボレボ仲間が増えると嬉しいです!!
(*^^)v

中小企業診断士試験をご検討の方、必見