独学で中小企業診断士を目指す!!中堅SEの挑戦...!!

中小企業診断士を独学で目指す社会人4年目SEのブログ
通信講座(診断士ゼミナールレボ)と市販のテキスト(TACのスピテキ、スピ問)で勉強をしています。

2016年の9月から勉強スタート!
2017年の一次試験突破を目指します!⇒勉強不足により4科目受験へシフト(2017年5月)

カテゴリ: 雑談

久しぶりの更新、でもなかった。1週間ぶりでした。

最近は忙しくて平日は何もできません。今日は朝に耳鼻科へ行き(花粉症)、午後は友人が出演している舞台を見に行きました。

明日は仕事です。

最近は土日どちらかが仕事となってます。

平日も家に帰るのが遅いので、帰ったらすぐに寝る、を心がけています。次の日の仕事が捗るように・・・。


そういえば、3/30(金)は会社の総括会議、みたいなやーつでした。

賞、もらいました。

私が勤めている会社は中小企業で、社員数は200名ほどです。

部長賞というものをもらいました。部は6部しかないので、全社員から6名だけに選ばれるやーつ。(その上には本部長賞(2名)、社長賞(1名)がありますが)

嬉しかったです。ほんと、頑張ったもの。今もですけど。



話は変わりまして、

尊敬している先輩が調布に引っ越しました。というで引っ越し祝い兼お花見に誘われました。

先輩が撮ってくれた写真(調布の稲田堤通り)
18-03-27-01-22-18-331_deco


稲田堤通りの桜
18-03-27-01-23-39-620_deco


先輩の子供と遊んでいるときの写真
Inked20180325_22_LI


私、子供とすぐ仲良くなるみたいです。多分私の精神年齢が低い。

あと甘やかしてしまう。

もし自分に子供ができたら、可愛がりすぎて、甘やかして、不良に育ってしまいそうだ。育児系の本もたくさん読まないと!

まぁ子供ができる予定なんてものは一切ありませんが!!!!!!!!!





それと、ちょい出張みたいなやーつで、先輩と四ツ谷の現場へ行きました。

四ツ谷いはソフィア通りという桜がずらーっと並んだ通りがあるので、先輩と昼休みに写真を撮りに行きました。

尊敬する先輩
IMG_20180327_122240



ソフィア通りの桜
IMG_20180327_232445_175


IMG_20180327_232445_176




それと会社の総括会議のあと、後輩たちが「あつおさん!上野の夜桜見に行きましょう!」と誘ってくれました
IMG_20180401_005235_930


後輩もすごくかわいい。ほんと良い子たち。


ちなみに写真は全部携帯で撮ってます。一眼レフカメラほしいな。



さてさて、タイトルとは関係なく、というより、全然忙しいとは言えないのでは?と言われても仕方のない内容でした。


いや~。明日は出勤する人は少ないから、静かな中で仕事ができる。捗る。

頑張れ俺!今プロジェクトチームが使っているシステムの画面は、私一人で作っている。

私一人で作っている。

私一人で作っている。

私一人で作っている。

これが忙しい原因じゃ!!!!なんで!!!一人なの!!!!

頑張るよ!!

あ、部長賞ではなかなかの金額をいただきました。ありがとうございました。

これからも仕事に一生懸命で、成果もだして、かつ先輩後輩からも好かれるように、愛嬌を持って、助けたりして・・・。

あー、色々な感情のせいで泣きそうになった!終わり!!

後輩と話していたら「あつおさんって変わってますよね」と言われました。

※あつお=このブログ書いている人


発端は、私が現場内の日報や社内の週報の最後に必ず、くすっとなる・ツッコミを入れたくなるような一言を入れるようにしているからだ。


私からしたら普通、というか、まぁそりゃあ「笑ってくれるといいな」と思ってやっていることなんですけど、これって私の今までの人生・性格・考え方に依存して起きているいるわけです。

なので“私からしたら普通”なんです。


そういうことを考えると、例えば、私は飲み会で2次会がある場合、行きたいときは行く、行きたくないときは断る、とはっきりしています。

しかし、私の周りの人の中には、行きたくないけど断れない、という人もいます。

そういう人がいるのは当然ですが、これも各個人の性格・考え方に依っているはずです。


週報で一言コメントを入れている私が「変わっている」のであれば、上記の「2次会には行きたくないけど断れない」のは私から見れば「変わっている」となります。

いや、本気で「変わっているなぁ」と思っているわけではないですよ?


ただ、自分が当然と思って行っていることや、自発的にやってみようと思ってとった行動って、自分の経験・性格・考えから起こっていることです。

その行動の根本の経験・性格・考えは、他人と全く一緒にはならないです。


つまり、自分の内面の経験・性格・考えから始まる、狙ってはいない行動が「変わっている」のであれば、私からしたら私以外の人々全員が変わっているということになります。


ちなみに、みんな違ってみんな良いので、みんなのことは大好きです。

ほんと最近は、自分の周りの人が好きです。


(最後は全く違う着地点となりました・・・)

IMG_20180316_120745


何かを行うには何かを捨てなければならない。結局すべてトレードオフの関係なんですよね。

ブログを書く、その時間のために他の作業を捨てる。

新しいことを始める、そのためには今まで行っていた作業を辞める。


わかってはいてもなかなかできない。

今まで行っていたことは辞めるのがもったいないと思ってしまうので続けたいし、これから始めることも何かしらの成果を残せるとも限らない不安もあるし。

辞めるのがもったいない、というのは心理学、経済学用語で言うと「サンクコスト」がもったいない、と思うこと、か。


何かを始めるためには、普段の生活で自然と行っていることや計画的に行っていることをなくさないといけない。

「同時進行でやろう!やれる!」っていうのが結局中途半端になってしまう。


自分もあれこれやりたい!やろう!なんて思った時期もあったけど、大半やれてない。

捨てる勇気を・・・。
もしくは、現状維持をする勇気・・・。

どっちかだ!!!
下記ブログ村リンクをクリックしてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

めちゃくちゃ暖かくなりましたね。

家の前の公園には梅の木があります。超きれい!

毎晩仕事帰りに見て帰ってます。

今日はもう緑の葉がついてました。梅の時期はそろそろ終わりですね~。

そして、
気象庁の発表によると、桜の満開は20日以降になるそうです。

というか、関東は20日ごろが見ごろだと思います。

ぽかぽかしてて過ごしやすい気温ですね~。気持ちもぽかぽか。ぽかぽか。

春用の服を新調して、お花見がてらドライブでもしようかな~と考えてます。

こんなお気楽で良いのか!と自分でも思いますが、たまには、風情ってやつを味わいですやん。

夏になったら花火大会には絶対行きたい人です私。

仕事もほんの少し落ち着いてきたし!(持ち帰りの仕事は今も健在だが!)


以上!ほんと、どうでも良い更新でした。散歩してて気持ち良い陽気ですわ~~。

IMG_20180227_183730
1はこちら<後輩を観察1>


※結果的に貶めているような記載となっていますが、「1」でも記載したように、その内容を反面教師として自分の仕事の行動・考え方・生産性を向上しようという目的となっています。


コピペする

後輩は何でもコピペしてしまいます。

コピペは私もしますし、悪いことではないです。しかし後輩はコピペしてそのままにします。

私たちはSEなので、資料を作ったりデータ・機能を作ったり改修したりすること多いです。

その場合、現場(開発元)には元・参考になるデータや機能が多く存在しています。


私も(他の人も)、既存のデータやロジックが存在するのであればそれを参考にし、ロジックを組み込み、想定する値が出力されるかを確認します。

その後はいわゆるデバッグというやつを繰り返して、組み込んだロジックを調整し、最終的に意図した動きと想定したデータが出力されるようにします。


後輩も同様に参考にしたロジックを開発物に組み込むのですが、上記の通り、コピペしてそのままにするのです。


ロジックを組み込んで、システムを起動させデータを出力→単純にコピペしたままなので、想定した出力がされない、またはエラーが発生する、という状況になります。

その後に後輩はどうするのかというと、すでにエラーが起きることはわかっているのに、何度もシステムを動かし「あれ~出ないな~」を永遠と繰り返します。




後輩のコピペ癖の実例は他にもあります。

例えば、私たちは金融系SEなので私が後輩へ、金融知識の初歩的な問題を出したことがあります。

問題はメールで「FixingとStrikeの違いは何?」と出しました。

すると後輩からメールで
「フィキシングとは「値決め」を意味する言葉で、ロンドンフィキシングとは金のスポット価格を決定することを言います。 また、「東京市場」では、午前10時前後がマーケットの動意づく時間帯だと言われています。 それは、午前10時前後に各銀行が対顧客向けの基準レートである仲値を公示する時刻であるからです。」

と、長い回答がきました(ストライクについては言及されてないが・・・)


これ、ググると一番上に出てくる記載内容です。

本人が内容を理解していれば全く問題ないのですが、「スポット価格って何?」「動意づくってどういう意味?」とかを対面で質問すると、何一つ回答できないのです。


他にも実例はたくさんあるのですが、とにかく、なんでもコピペし、コピペした内容の中身を一切理解せず、そのままにする、という癖があります。


■改善策

コピペした内容で正しいかどうか確認する(←当たり前だけど)

あとはなんだろ・・・。後輩はその「確認」の方法がわからないのだろうか・・・(何度も教えてきたが・・・)

とにかく、後輩には「根拠を示しながら理論的に説明ができるようにすること」を伝えています。

あとはどうしたら良いかなぁ~

同じ現場に後輩がいます。2歳年下ですが、私は大学受験で一年浪人していたため社会人歴は1つ下の後輩です。

ここのブログでもその子についてグダグダ書いてきましたが、一旦俯瞰してみれば、その子から学べることも多いのでは?と思ったのでとりあえず何か書いてみることにします。

先日の出来事

「わからない」と言えない

これ、後輩が仕事できない根源だと私は思ってます。

不要なプライドや間違った考えがあるみたいで、「わからない」と言えないようです。

■不要なプライドや間違った考え

彼には「仕事ができない人だと思われたくない」という気持ちが強くあるようです。

ある一定の地位・役職、権限を持っている人ならともかく、仕事もうまくいかないうちからこうしたプライドを持つことは不要だと私は思います。


彼の中には「わからないと言う」=「仕事ができない人」という方程式があるらしく、仕事ができない人だと思われたくないために「わからない」が言えません。

また、彼は誰かから何か説明を受けたりした際にも、わからない・理解ができない ことがあっても絶対に聞き返したり質問をしたりしません。

これも「仕事ができない人だと思われたくない」ことから来ており、「聞き返す」=「理解できていない」=「仕事ができない人」となっているようです。

そのため、誰かから何か説明を受けて理解して自席に戻ったかと思えば、数時間後に様子を見ると一切仕事が進んでいなかったりします。



この「わからないと言えない」にはこうしたプライドの他、「恐れ」があるようにも見えます。

つまり、先輩や上司が恐い、ということです。

質問したりすると怒られるのではないか、不機嫌になってしまうのではないか、と考えているため、疑問があっても言い出せず、一人で不毛な時間を使って仕事をしてしまっています。


同じ現場にいる私から言えば「先輩や上司が怖い」なんてことはないのですが、これは個々の感じ方によるので、彼がそう思っているならそれが客観的事実の一つなんだと思います。(なので改善するように意識します)




■改善策

彼にはほぼ毎日「わからないままにされている方が周りは困る」だとか、もっと直接的に「わからないって言いなさい」とか助言(?)しています。

また「わからないとこは当然のこと」「みんな同じ」「仕事ができる人はわからないことははっきりと言う・聞く」など、「わからないと言う」=「仕事ができない人」という方程式は間違っているんだよ、ということを伝えています。

しかしその前に、どんなことも言える・聞ける雰囲気のチーム作りが大切なのかなぁと思います。


とりあえず、以上です。

改善策や助言等があればコメントお願いします。

あとは私自身が気づいていない私の認識の未熟さ等も指摘いただけたら嬉しいです。

自分は叱られて伸びるタイプ。

IMG_20180128_160927



IMG_20180131_231841


レボから経営情報システムのテキストが届いてました。

レボからのメールより先に届くという。今回2度目かな。

経営情報システムは毎年中身が更新されるような科目じゃないと思っているので、大きな変更等はないでしょうね。

今年の科目合格はどれを狙おうかな~。
経営情報システムは確定ですな~。


さてさて、大炎上中のプロジェクトは現在も炎上してます。

「2月は少し楽になるから、頑張って!」とのリーダーの願いも散りそうです。

それでも1月に働きまくった分の代休は取らなきゃいけないので、取ります。





以前ここで書いた、「私はやりたくないんです!」とちょい切れしたテスターの方、何をやらせても100%遅延させるので今は誰からも仕事を振られない状態になってます。

・・・かわいそう。

炎上してるのに仕事を振らない、それってチームとして良くない環境になっているってことだと思うんですよ!

仕事ないとそれはそれで可哀そうです!





なんて思っても、2週間前に完了予定のテストをまだやってます。

私も、その方が何を意図して、どうしてそういう仕事をしてしまうのか理解しようとしましたが、どうしても理解できませんでした。


私から何を言っても、私に(や他のかたも)理解できない内容をしゃべっている、いや、言語のような音を発している。。。

てことが永遠と続くので、今は公に「私は手をつけません」という宣言をしました。ほかの方も。





あと、私の後輩君もやべぇ。

ちょっとまじでどうしたら良いのかわからない・・・。

この子のことは後日書いちゃおっと。





とりあえず、今のプロジェクトの私のチームには変な人が2名います。


2:8の法則、きてます。




下記ブログ村リンクをクリックしてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村


あードライブしたい。

IMG_20170502_104651

今週の土曜日も出社になりました。

13連勤だ!

次の日の日曜は出社じゃなくてよかった!日曜も出社したら19連勤になってた!

だけど元気!

仕事終わらねぇ!!



わかった!

個人差はあるけど、私の場合はちゃんと寝れば何連勤しても大丈夫そうだ!

働いている場所、建物自体に残っていられる時間が決まっているから終電がなくなる日なんてのはない。

だから家に帰ったらすぐに寝て、6時間寝れば過労死しない。私の場合。

個人差あり。人が感じるストレスってどれくらいかは誰にもわからないですし。






今この文章を書きながらYouTubeで怖い話を聞いています。


イヤホンで聞いてましたが怖くなったので最後まで聴かないで辞めました。

では寝る準備してきます。

明日も頑張りましょう~~


下記ブログ村リンクをクリックしてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
下のブログも週一で更新してます。

インプットとアウトプットの訓練みたいに。

意識高い系ブログも書いてます!

覗いてみて微妙な箇所等のコメントをいただけたら嬉しいです!!
今たくさん働いている分が代休になっていくけど、落ち着いたらドライブしたいな~

こんばんわ!

12連勤中、9日目が終わりましたが、仕事がまだまだ終わりそうにありません。

ずっと仕事して1秒でも早く終わらせたい~~

私の仕事を処理する効率が悪いんでしょうかね、、、

残って仕事したいけど、ビルが閉まっちゃうので残れず。

ここ乗り越えたら成長すると思われる。がんばろ。



毎晩駅前のすき家で晩御飯を食べてるんだけど、そこで働いている中国人やイラン系の方々を見て

「この人たちは別の国にきて、日本語もある程度喋れて、時給850円(?)くらいで働いて、、、本当に頑張ってる。すごい、偉い。私なんかより大変なのに・・・」

と思うようにしてる。最低だな私。

でもそうしないとね、、、最寄り駅に着いた瞬間にとても落ち込む。何してるんだろうな~なんで生きてるんだろうな~みたいな。

自分で書いてて気持ち悪いしメンヘラみたいだけど、たぶん、誰もが一度は経験するのではないだろうか!!





あと、嫌いだ嫌いだと書いてきたとある後輩のお悩み相談を受けた。

めちゃくちゃ悲しくなってしまって、めっちゃ考えた。どうしても自分に置き換えて考えてしまってため息が止まらないなう。

頑張れ後輩!応援してる!裏(ここ)で悪いこと書いててごめんよ・・・。

「私は私、あなたはあなた」だよね。ごめんよ。。。

できるだけ力になるよ~!(´;ω;`)




12連勤、仕事終わらないのでずっと働きたいのに、昨日は大雪のため強制帰宅。

喜ぶ人は多い中、私だけ「く、、、」

そしてその夜に転職エージェント通算3人目と電話面談90分。


なんで働いてるんだろう、と思う中で転職活動。よくわからん。



先週からすき家の牛丼、並盛だと多いな~と思うようになり、ミニサイズを食べるようになった。

そのまま干からびて動けなくなって出社できなくなって魂になりたひ。


嘘!

がんばろう!!

私はよくやってるよ!自分ができる範囲で!最大限のことをやってるよ!

反省するところはたくさんあるけど、頑張った結果だから!次に活かせばいいから!

頑張れ~~~!!!!!


みんなも、みんなが持ってる能力の中で最大限のことをしてる!!頑張ってる!!


頑張ろう!!!

下記ブログ村リンクをクリックしてくれたら嬉しいです
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村

こんばんわ。

久しぶりに12連勤が決まってしまったほど追い込まれている今のプロジェクトチーム。


ゆとり世代からしたら12連勤はなかなかの事件です。

「12連勤ごときで何言ってるんだ!」みたいなカッコいいようでカッコよくないコメントはしないでくださいね・・・

(´;ω;`)







チームの中でも特に私がやばめ。

大きな原因として(というかこれこそが原因)、自分の時間を取れないという問題があります。


私が開発を行い、テストケースを作成する。

そのテストケースをテスターが実施する、というタスクの流れがあります。

SEとして一般的な流れです。



問題はそのテスターなんですけど、60歳を超えている他社の方です。

ベテランかと思いきや、Excelの操作もままならず、今日まで何か月も、何度も何度も教えているシステムの操作を今も満足に行えません。



スケジュールの作成はリーダーが行います。それに合うレベルのテストケースを私は作ったんです。

1日で終わるテストです。

しかし、テスターに「3日かかります」と言われる(月曜日に言われた)

私が「何でですか?」と聞いてもよくわからない言い訳?を永遠と、、、

テスターさんは「~~ですよねぇ」「~~ってことですよねぇ」と、質問&確認を私にとってくる。

私は「そうです」「その通りです」「~~やるだけです」「そしてそのキャプチャーをExcelに貼るんです」

テスターさん「はぁ・・・」「3日かかります」

私(あ~~~!!!!!)


結局私がテストの下準備すべてと実際のテストを半分くらい行いました(火曜日の話)

そして今日もまたテスター様から質問&確認がくる。

その中で

テスター「これもやるんですか?」

「必要なのでやってください」

テスター「やりたくないです」

私(は~~~~!!!!????)

「このテストやらないと単体テストとして意味ないです」

テスター「私は!やりたくないんです!!」




向こうが感情的になりつつあり、かつただのわがままを言うので私もバカになってしまい

「じゃあ私がやります!」


という、


結局その私がやりますと言ったテストパターンは1時間ほどで終わり。

テスターさんも「はぁ、もう終わったんですかぁ」


だってよ。



もう60歳超えでかつ他社さんのわがままにイライラしてしまい、自社の40超え上司に愚痴りました。

40超え上司は「やりたくないって言ってやらなくて良いなら俺だって全部やりたくねぇよ・・・」


とりあえずプロジェクトリーダーに報告しました。

プロジェクトリーダーも60超えテスターさんのヤバさに薄々勘づいているようでした。



今はどうしようもないみたいで、二人で首をかしげました。

プロジェクト全体がやばい状況なので、この私とテスターの問題に手を出せる人がいなく・・・





テスターさんの仕事をやったり、いちいちテストの方法やシステムの仕組みや操作方法(何度も教えているのに!)を聴いてくるので、そのたびにこちらの作業を中断せざるを得ません。

しかも60超えテスターはけっこう怒りやすい、イライラしやすい方なのでできるだけ私は笑顔で対応してます。(たまにめっちゃ冷たくしちゃいますが)


もう、毎日可能な限りの残業をしてもなお終わらない仕事で、その原因がいい歳した方で、意思の疎通もうまくできず・・・不満と悲しみが積もり積もってます。




チームの他のメンバーはこの状況を理解してくれているのがせめてもの救い。慰めてくれる。

ありがとう・・・。


愚痴日記、何連続で書いてるんだろう・・・。



仕事内容自体は楽しいんですけどね。。。

下記ブログ村リンクをクリックしてくれたら超喜びますm(_ _)m
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
少しでもランキング上位になりたひ

↑このページのトップヘ