独学で中小企業診断士を目指す!!中堅SEの挑戦...!!

中小企業診断士を独学で目指していた社会人5年目SEのブログ
診断士ゼミナールレボと市販のテキスト(TACのスピテキ、スピ問)で勉強をしていました。

2016年の9月から勉強スタート!
2017年の一次試験突破を目指します!⇒勉強不足により4科目受験へシフト(2017年5月)⇒なんだかんだあって転職活動&別の勉強をスタート(2018年4月)
2018年7月現在、転職完了!新しい仕事に追われる日々に!

なお、中小企業診断士の資格は諦めていない・・・!!

カテゴリ:中小企業診断士 > 診断士ゼミナール レボ



こんにちは!

2018/07/05にレボから診断士ゼミナール 「18年度二次試験基礎講座」データアップロードのお知らせ』という件名でメールが届きましたね!!

一応去年のテキストも持っていたので比較してみましたが(去年と今年も私の実力がなく出番はありませんが・・・)、中身は変わっていないように見受けられます!

では、とどいたテキストの目次
IMG_20180707_180322


実は初めて目を通すのですが、基礎講座では文章の読み解き方、書き方を中心に構成されていました!

以下何枚かテキストを

IMG_20180707_180340


IMG_20180707_180416


IMG_20180707_180456



大学受験時の現代文の読み方を思い出す・・・!(笑)

でもツイッターに記載したとおり、読み物(?)として普通に面白いです!

社会人としての読解力向上のセミナーとして利用できるレベル!


で、各クォーター内に過去問がいくつか用意されていて、解説と解答例が記載されている、といった構造になってます。



ダウンロードページはいつもと同じ。

レボ2次基礎


本格的な「事例別講座」は8月上旬にアップロードされるみたいです!


とりあえずレボの動画をダウンロードしてみました

レボ2次基礎-動画


レボ2次基礎-動画-2


デスクトップPCからスマホ・タブレット用の動画をダウンロードしました。

以前の記事でも、画質や音声が雑になると記載しましたが、同じ。気になる人は気になるだろうなぁという印象。私は気にならない。

スマホ・タブレット用をPCでダウンロードすると、1クォーター分は1~2秒でダウンロードできちゃうので楽なんですよねぇ。


で、下がPC用の
レボ2次基礎-動画-3


写真ではわかりずらいとは思いますが、
画質は格段に向上、音質もそこそこ向上、って感じです。
ダウンロード時間は、私の環境だと10~15秒程度です。


あ、2次の基礎講座の内容から逸れましたが、上記の通り

  • 文章の読み解き方、書き方を中心に構成されてる
  • 各クォーター内に過去問がいくつか用意されており、解説・読み解き方・解答例が記載されている


という感じ。簡潔。シンプル。レボらしくて良い!



短いですが、以上!!

気になる点、調べてほしいこと等あればコメントください~~!(2次に限らず1次についてでも!)

楽天リサーチ1位!中小企業診断士講座の診断士ゼミナール 1次2次フル講座42,000円~

雑談ブログとなりつつある当ブログにて、人気の記事が診断士ゼミナールについての記事、「診断士ゼミナールレボの評判・口コミを集めてみたver.2」だ。

この記事の中に、2017年の4月から診断士ゼミナールレボを使って勉強し、2017年の8月に4科目合格という驚異を成し遂げた方が登場します・・・。(詳細は上記の記事をお読みください)






人は彼を「みつ」と呼ぶ・・・。













みつさんがLECの模試結果をブログに記載しています!

みつさんのブログ→「中小企業診断士受験 診断士ゼミナールで勉強中

模試結果や、勉強方法が記載された記事→模試結果など



勉強時間の記載も参考になりますが、何よりも過去問・・・!!

3回繰り返してから、直近の過去問を解いたようです。超すごいです。必見です。



また、記事内の「意識していることまとめ」の部分は、私たちも分かってはいるがなかなか実践できない、というものが多いが、それを実行しているからこその結果なんだろうなと思う。


これらが実践できればほとんどすべての人が1次は合格するのでは?と個人的には思う。
(しかし、当然人には向き不向きがあるので、自分に合ったやり方を模索すべし!)


詳細はみつさんのブログをぜひお読みください。


個人的に面白かったのは
レボの松永先生が教えてくれるやりかたは結構的を得ていると思う」という部分(笑)

松永先生という方は、診断士ゼミナールにてすべての講義を行っている方です。

そもそも、診断士ゼミナールは最速でかつ労力をできるだけ使わずして中小企業診断士試験の合格を目指すコンセプトがありまし

(過去形にしているのは、今レボのサイトではそのような記載がないためです。たしか、経済学の講義の初めでそんなことを言っていたような・・・)

そのため、効率のよい勉強法を講義中にポロっと喋っていたりします。ほかにも「もし問題に 「管理図では管理限界線が1つある」 なんて選択肢があったらそれは間違いです」みたいな、問題を解く際のコツみたいなことも講義中に出てきます。



少々話は逸れますが、 診断士ゼミナールレボ がどんどん充実しています。サイトも昔と比べたら超綺麗になったし、詳しくなったし。

教材も表紙を変えたり、問題を増やしたり、去年から「診ゼミ通信」が始まりましたし。

(「診ゼミ通信」は講師からのメッセージ、受講者からよくある質問、2次試験で使える具体的知識、等々、合格に必要な情報を配信。勉強の気分転換に!というものです)

オプションの印刷テキストつけても8万円かからず、オプションを付けなければ54,000円(キャンペーン時)という価格はね、最強だと思います。


(ライバルに通勤講座がありますが、体験コースを受けた身からすると、圧倒的に診断士ゼミナールでした。通勤講座の体験コースは無料なので、試して比べてみてください~。)


(TACは1・2次コースはどれも30万円前後か・・・(さっき見た))




(2次試験講座、面白いのか・・・。今度見てみよう・・・。)


レボで勉強している方が去年の夏頃から増えています!!(私に寄せられる情報をもとに、感覚的にですが)

ちょっとでも気になる、もう少し情報が欲しい場合は、私のブログの人気記事(?)と、レボの本サイトを見てみてくださいー!



中小企業診断士試験をご検討の方、必見


(一方、私はどうなんだ、ということですが、現在はデリバティブ3級の勉強をしています。それについてはいつか書いていこうと思ってます。)

以前【診断士ゼミナールレボのを口コミ、評判を集めてみた!【中小企業診断士】】という記事を更新しましたが、私的な記載もあったため、当記事で少しだけ推敲して再掲載します。

診断士ゼミナールレボの評判・口コミ


当ブログをハブに徐々に診断士ゼミナールレボの受講者が見つかってきました。もともと受講していた人や最近始めた人などなど、私が知っている限りで使用者の感想等を記載していきます。

(やっぱり診断士ゼミナールレボ本サイトに限らず、その他のサイトに書いてある「受講者の声」ってなんか胡散臭いじゃないですか?だったら自分の足で探したほうが納得できるということで。)



レボ 中小企業診断士講座 42,000円~

本サイトのリンク↑です。


まずは最近色々な情報のやり取りをさせていただいているおっしーさんさんからの評判・口コミを。

診断士ゼミナールレボが他の通信講座と違っていて、かつ個人的にレボを選ぶべき理由の大きなメリットは「ダウンロード形式」という点です。

他の通信講座から自分のデバイス(iPhone、iPad、android、等々)へ講義動画を視聴する場合はストリーミング再生がマストとなっています。これは通信速度や容量に左右されるので、動画が固まってしまうといった問題が間違いなく起きます。(ポケットWi-Fiがあれば問題ないかも?)

レボ以外の通信講座では、時間の有効活用のため電車等の移動時間に講義動画を視聴しても、止まって止まって結局は時間の無駄遣いになると思います。

その点をレボはカバーできますが、おっしーさんの記載の通り最初が大変です。何しろ1科目で十数時間~数十時間ある動画をダウンロードするので少々手間がかかります。しかし言い換えれば最初だけ少し面倒なことをすればそれ以降はずっと快適になります。

テキストもダウンロード形式ですので、個人で印刷すると大変ですが、印刷オプションを使えばレボから製本された状態のテキストが毎回送付されるので、個人的には付けたほうがお得なオプションだと思っています。

おっしーさんレボや中小企業診断士についてよく投稿してくれるので助かります!

で結局レボを使用してどうなったのか…。
おっしーさんがレボの最初の講義科目「経済学・経済政策」を終えた後、過去問を解いた結果・・・
レボの経済学・経済政策を受講後に過去問を解いて52点。ご存知の通り中小企業診断士の各科目の合格ラインは60点です。残り2問正解すれば合格圏だったわけですが、、、過去問を1度も解かないでこの結果ですよ。

数年分の過去問と復習を行い、忘れかけた個所をレボの講義で視聴すれば確実に60点は超えるだろうというのは想像に難くないです。(というかツイッターを見る限りおっしーさんは本当に努力家です。レボを始めて3か月経たないうちに5科目目の勉強をしている。速い。すごい。)



次は「レボの経済学のギッフェン財の説明ワロタww」の共感から相互フォローし合ったみつ@中小企業診断士受験生さん
これがレボの「印刷テキスト」というオプションを加えると送付されるテキストです。私のブログ内にもちらほら載せています。

ツイートからもわかるように、中小企業診断士の勉強をし始めたのは4月の中旬過ぎのようです。
中小企業診断士の試験では科目受験が可能であるため、みつ@中小企業診断士受験生さんはレボを使用して3か月ちょっとで4科目を一通り勉強し終え、4科目の受験をしたようです。

そして4科目合格。。。天才でしたね。ツイート内では簿記の勉強と基本情報処理の勉強もしていたため功を奏したといった投稿がされていますが、すごすぎる。

みつさんのツイッターも見てみるとわかるのですが勉強家です。中小企業診断士以外の勉強もしているため相乗効果があったのかなーと思いますが、とにかくすごい・・・。(ちなみに経営法務は60点ではなく64点だったそうです。すげえ。)
みつさんも最近勉強ブログを始めました!1次試験の結果も記載されています!中小企業診断士受験ブログ




次に私へツイッターからダイレクトメッセージ等を送ってくれた方の内容を掲載していきます。本人の要望によりアイコンやIDを伏せているものもあります。また前後のやり取りは他の記事にも載せており、ここでも全部を載せると長くなるので、「評判・口コミ」に関係する箇所だけ載せます。

BlogPaint
BlogPaint
診断士ゼミナール本サイト以外にもYouTubeでサンプル講義を視聴できるのはこの方のメッセージで知りました!(褒められて嬉しい!(*^▽^*))
BlogPaint
これは私も知らなかった情報です!口コミ情報として掲載します!(こちらも他の記事で前後内容を記載しています)

このようにメッセージで情報を教えていただけると当ブログを通して情報連携できますのでとても嬉しいです!

また診断士ゼミナールレボでは質問回数が無制限です。当たり前かと思う方もいると思いますが、他の通信講座や予備校では質問回数が制限されています。質問できる回数上限以上に質問をしたい場合はお金を払うと応じてくれるようです。

TAC(TACサイト)では「i-support」という欄に質問について「お申込みのコースによって利用可能回数が異なります。」と記載されています。

広告がよく出てくる通勤講座(通勤講座の本サイト)では注意事項欄に「質問サポートや模擬試験、試験の受験料等は含まれておりませんのでご注意ください。」と記載されています。(質問チケット(?)とやらを購入すれば質問を受け付けてくれるそうです。受講している方のブログにも記載されてますね。)

TACや通勤講座に限らず、他の通信講座も同じように質問に回数制限を設けてます。

一方でレボは「質問無制限」をメリットの1つにしています。

中小企業診断士試験をご検討の方、必見
BlogPaint
この方はテキストを印刷しないで、PC上(かな?)で直接書き込む方法を考案されてました!なるほど!

それと補足ですが、レボの講義はテキストのただ読んでいるだけではないです。ところどころ重要な言葉の意味や要点を図を使って具体的丁寧に説明してくれます。これもかなりポイント高めだと思います。

具体的な図の説明では図が動き回るのでテキストには載っていないケースが多いですが、1回見たらかなり印象に残りやすく、忘れづらいです。
みつ@中小企業診断士受験生様もこのように申しております。

それと、上図にも書いてある「動画を倍速できるのも◎!」がホントに◎!!

おっしーさんや みつ@中小企業診断士受験生さんも高速で次々と科目の勉強ができているのもこの「倍速再生」のおかげですね。

前のダイレクトメッセージでも「倍速機能を使って視聴してみたのですが、とても良かったです!」とありますが、レボ 中小企業診断士講座 42,000円~ では、通常の再生ではわざと少々遅い状態でアップロードされてます。

私はPCもAndroid携帯も「GOM Player」を使って再生しています。これは携帯だと最高2倍速まで、PCだともっと速くできます(2.5倍速までしか利用したことがない)。0.1倍速ずつ上げたり下げたりできます。ほかの再生ソフトを使っている人もいると思いますが、個人に合ったものを選ぶと良いと思います。
ツイッターメッセージ-3
ツイッターメッセージ-2
レボ使用者では私が知っている限り1番若いけるもさんです。

大学生ながら中小企業診断士の勉強を始めたそうで、超尊敬してます。(私は大学時代遊んでばかりで後悔してます)
違和感なく取り組めているそうなので、レボを使用するにあたってはどの年代からも問題なさそうですね。
現在私に届いている診断士ゼミナールレボの評判・口コミはこれくらいです。

メッセージやリプライをいただければその他の疑問を回答することや、ここの記事にも追加で掲載していこうと思っています。


またここまでに記載していませんでしたが、今年から診断士ゼミナール レボはパワーアップしてます!!個人的に1番嬉しいのは過去問を5年分にしてくれた点です!(これまでは3年分でした)


また祝い金制度の延長もされたようです。

(2018/01/06追記→)2017年の年末に「診ゼミ応援通信」という新しいサービスも追加されました!
「診ゼミ応援通信」では、おススメの勉強方法や二次試験で使える具体的施策、Q&Aなどを掲載しており、気分転換の際に読めるテキストベースの媒体となってます。
あ、誰も評判等で書いてなかったのでここで記載しますが、「3年間延長制度」がヤバイです。その名の通り、3年間受講(データダウンロード)できるのです。

ダウンロードした動画やテキストは1回ダウンロードすればずっと使用できますが、翌年に講義内容が追加されたり、テキストが追加されても3年の間はずっと利用できるのです!新しいものをダウンロードできるのです!


レボ 中小企業診断士講座 42,000円~

上記の診断士ゼミナールバナーから「よくあるご質問」⇒「利用にあたって」⇒から一番下の「3年間利用延長制度はこちら」へ飛んで確認してみてください。ホント頑張ってるレボ。費用対効果の高さが圧倒的です。
長くなりましたが、中小企業診断士の通信講座の中では断トツに安く、逆にそれが不安要素となってしまうレボの不安が少しでも取り除けたら嬉しいです。

ブログを続けていたらどんどん仲間が増えていってる感覚が私にはあり、通信講座の「独りで戦う」イメージが緩和されていてとても嬉しく、楽しいです。またそれぞれの方のツイートでも励まされています。

結局のところ、予備校やら通信講座を「〇〇にしたから安心!」というのは全然なくて、当然ですけど本人の努力次第ですよね。おっしーさんやみつさんを見ていると本当にそう思います。

努力次第なので20万~30万を払って勉強しても落ちてしまうことはありますし、同じ努力をするのであればその半分以下の費用で1年頑張れば良いです。(3年間無料だからといって怠けるのはよくないですが!)

また新しく有用な情報があればここに追記していきます!よろしくお願いいたします!!

これを機にレボレボ仲間が増えると嬉しいです!!
(*^^)v

中小企業診断士試験をご検討の方、必見

IMG_20180228_145601


またもやレボからメールが届く前にポストへ投函されていた。

メールで前回から何が消えて、どこが追加といった情報が展開されるので、そのときまた更新します。

(2018/3/3、追記始め)
メールが昨日届いていたので、転載します↓


(転載始め)

今回追加された論点は以下の通りです。

【基本講座】
P10 参考 登録免許税
P43 5.株式の併合・分割・無償割当て
P147 9.商標権の侵害に対する救済措置
P147 10.商標権の活用
P169 ③商品形態の模倣行為
P226 ④平成28年消費者契約法の主な改正点
P228 (2)課徴金
P232 3.能力
P233 4.時効
P236 4.先取特権
P237 5.留置権
P237 6.質権
P237 7.抵当権
P253 Chapter11 請負と委任

また、問題演習講座で追加の問題がございますので、追加の知識として学習して下さい。

診ゼミ応援通信(第2回目)もアップロードしております。
応援メッセージや二次試験に役立つ知識、Q&Aを記載していますので、ぜひ勉強の合間にご覧下さい。


次回(中小企業経営・政策)の更新予定日は2018年4月11日を予定しております。
(更新予定日は、諸事情により変更となる場合がありますので、予めご了承下さい。)

(転載終わり)



診ゼミ応援通信の更新もされたみたいですね。これPDFなんですけど、けっこう好きです。

息抜きに読むのにちょうど良い内容です。

(2018/3/3、追記終わり)




とりあえず、最後の問題演習の数だけ数えました。

去年が42問、今年は55問、でした!13問ほど増えてます。

問題演習は過去問から出題され、動画で解説してくれるので独学者にとってはありがたいです。



そういえば今月初め(2月6日)にレボから「学習方法に関しまして」という件名のメールがきてましたね。
最近、「今何を勉強したらいいのか」「どのように勉強を進めていけばいいのか」といったご質問を多くいただいているため、今回は学習方法についてお伝えしたいと思います。

ここでは、【2018年度講座から勉強を始めた方・まだ全ての科目を学習し終えていない方】と【ある程度学習が進んでいる方】に分けて説明しています。

という感じで、学習方法のアドバイスが送られてきました。

去年はこんなメール送られてこなかったなぁ。

こういうメールでも来てくれるととても嬉しいですよね。運営と一緒に頑張ってる感があるので(笑)

とどけこの思い!



中小企業診断士試験をご検討の方、必見

こんばんは!

転職活動を始めました!

現在はITコンサルタント企業への転職を計っているところです。

そのため職務経歴書を作成したり、人材派遣会社のHPを見て転職に関連する記事を読み漁って転職するための知識を集めています(エクセルにメモってます)

今まで私は「転職を考えたらさっさと今の会社を辞めたほうが良い。なぜならそっちのほうが業界分析の時間を目一杯取れることや、スケジュールを組みやすい」と思ってました。

しかし転職専門企業の情報によると・・・・↓

転職メモ


「転職活動は在職中から始めよう」
「転職に長期のブランクは禁物。退職はなるべく採用内定後に」


( ゚Д゚)


いかに自分が独りよがりな考えだったことか・・・。

最近落ち込みやすいのでこういうことにも大変なショックを受けます。

過去の自分は間違えすぎてた。失った時間は戻らないぜ。死ね俺。頑張って生きて私。


それと、先週に
1.「資格取得を優先させる」

2.「転職活動を優先させる」

1.と2.で悩んでましたが、2.「転職活動を優先させる」ことに決定しました。

年齢的なこともありますが、(わかっていましたが)「資格の有無より実務経験を重視する傾向がある」ためです。

「資格を取ることが必ずしも有利に働くとは限りません」ですって。

まぁ、そうですよね。。。

とりあえず転職活動します。最低でも3か月はかかると思います。

今1発目の企業が大手外資コンサルなんですけど、1発目で内定もらえることは限りなく難しいみたいです。慣れが必要ですしおすし。(おしゅしだよ!!!)


でもヘッドハンター様も「いけなくはない」って言ってくださっているので最大限頑張る。
(ハンターはこれで私が内定もらったら内定先から報酬が得られ、それがハンターの直接的な給与に影響するので・・・)


あれ、ちょっと待って、、、

ここで一旦資格の勉強から離れるってさ・・・

レボの3年間延長制度を前提にした決断だなぁ・・・


やっぱりレボ最高だわ(笑)

もちろん転職が完了したらレボ様についていくぜ!!!なんか、今年度からサービス強化されてるので未来にも期待している。レボの人、読んでますか~?(笑)頼みますよ~(笑)

(生意気言ってごめんなさい。)

(最後に宣伝みたいになったのやばいなぁ(笑)
ほんとたまたま気づいたんです(笑))



中小企業診断士試験をご検討の方、必見

診断士ゼミナールレボ 企業経営理論のテキストが届いた!2018年版


(テキスト紹介につき写真が多いので、ページの表示まで時間がかかるかもしれません m(_ _)m)

IMG_20171129_211011


左が届いた2018年版のテキストで、右が去年のテキストです。

経済学が青財務会計が紫ときて、企業経営理論は赤っぽいピンクですね。

いつもはメールが届くはずなのに、きてないなーと思って確認したら、講義動画自体はまだアップロードされてないようです。

講義動画がダウンロード可能になるより先にテキストが届いたみたいです。

11月下旬予定とのことなので、明日には講義動画がアップロードされてダウンロード可能になるのだと思います。

で、いつもレボはメールで前年度の違いを記載してくれてますが、上述の通りまだメールは来てないので私、私、確認しました!!!


経済学と財務会計は、講義内容に違いはなく、問題演習講座の問題量がかなりボリュームアップしてましたね。


企業経営理論はなかなか変化がありました!!

変化は大きく5つあります!


まずはこちら!




(※以降の写真は左が2018年版、右が2017年版です)

InkedIMG_20171129_220104_LI


成長戦略から「戦略的提携~」「~その他知識」が消え、代わりに「企業間連携」が追加されました!!



IMG_20171129_211139_LI-min


経営組織に「組織のライフサイクル」が追加されました!



IMG_20171129_212402_LI-min


3つのチャプターが削られてました!
(右の写真の×(ばつ)印がなくなったチャプターです)

(なくなったのか統合されたのかまでは確認できていません)



IMG_20171129_212315_LI


チャネル戦略にて「オムニチャネル・O2O・マルチチャネル」が追加されました!




問題演習講座の問題量が増えてました!!!

2017年では33問だったのが、2018年版では44問に・・・!!!





ざっと確認した変更点は以上になります。

削り(もしくは統合)が行われ、追加が入りました・・・。
これはなかなか期待&受講しがいがありますわ。

特にオムニチャネルなんかは昨今のネットの発展とWEBマーケティングの盛り上がりから考えてみると必修のテーマですよね。

私、去年 企業経営理論を受けて3問ほど足りなくて落ちてしまったんですよねー。

問題演習では過去問から出題&講義動画で解説をしてくれるので問題数が増えて本当に助かります・・・。

解答までの道筋、考え方を身に着けるために何回も見ようっと・・・。

経験談になりますが、企業経営理論は他の科目と違って「暗記」よりも「解答までの考え方」が重要な感覚があります。(もちろん単純な知識問題もあるので暗記も必要です)

そのため企業経営理論の講義では、様々な理論等が出てきますが単純に暗記するのではなく、その理論の根拠、考え方を意識しながら受講すると良いと思います!!

まぁ、やり方は人それぞれですけど!!!


とりあえず今回は以上です。

レボは他の通信講座と違って
ダウンロード形式
3年間延長制度(無料)
質問無制限

といった特徴があります!


そんな特徴・評判やらを集めた記事もあるので、気になる方はぜひ読んでみてください~
診断士ゼミナールレボの評判・口コミを集めてみたver.2

以上です!!!




中小企業診断士試験をご検討の方、必見


ーーーーーーーーーーーーーーーーー
追記
201712/1に正式にメールがきたため
以下に転載します
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
受講生様各位

いつも大変お世話になっております。
診断士ゼミナールの皆川でございます。

「18年度企業経営理論」の講義データ、PDFテキストデータを下記サイトへアップしましたので、ダウンロードしてご利用下さい。
ダウンロードページ:〇〇〇(なんとなく隠してます)

〇〇〇様のユーザ名・パスワード(隠してます)
ユーザ名:〇〇〇(隠してます)
パスワード:〇〇〇(隠してます)

なお、次回(運営管理)の更新予定日は2017年12月27日を予定しております。
(更新予定日は、諸事情により変更となる場合がありますので、予めご了承下さい。)

なお、今回、基本講座で追加した項目と削除した項目は以下の通りとなります。
【追加】
P27 ④ドメインの定義と影響
P35 過去問平成25年第4問
P39 参考 垂直統合
P47 過去問平成27年第1問
P48 過去問平成24年第7問
P53 2. 5つの競争レベルが高まる要因
P76 5.包括クロスライセンス契約
P78 2.CSR(企業の社会的な責任)の領域
P78 3.ISO26000
P106 過去問平成20年度第11問
P109 Chapter7 組織のライフサイクル
P116 過去問平成19年度第15問
P117 過去問平成25年度第13問
P141 ②多面評価(360度評価)
P160 参考 マーケティング3.0
P163 参考 マーケティング・マネジメント
P193 Chapter4 組織の購買行動
P244 3.延期-投機の理論
P247 Chapter4 オムニチャネル・O2O・マルチチャネル

【削除】
(旧P7)7.長期経営計画の問題点
(旧P39)Chapter4 成長戦略に関するその他の知識
(旧P47)例題
(旧P54)3.企業の競争状況
(旧P61)例題
(旧P97)②行動プラグラム 参考 合成された意思決定
(旧P104)例題
(旧P105)例題
(旧P115)例題
(旧P158)4.職業安定法
(旧P159)5.育児・介護休業法
(旧P167)1.戦略的マーケティング
(旧P168)3.マーケティング機能要素戦略
(旧P169)参考 PIMSプロジェクトの成果
(旧P181)Chapter5 製品ポジショニング分析(⇒市場ポジショニング分析に変更)
(旧P182)Chapter1 マーケティング環境
(旧P199)例題
(旧P200)Chapter4 組織の購買行動分析
(旧P203)Chapter1 小売業のマーケティング理論
(旧P245)例題

【お役立ち情報(1)】
Adobe Readerには、文字検索機能があり、探したい文字列をすばやく検索することができます。
文字検索機能は下記サイトをご参照下さい。

https://helpx.adobe.com/jp/acrobat/kb/3313.html

【お役立ち情報(2)】
以下の動画再生ソフトには倍速機能がありますので、ぜひ復習の際の効率化アップにお役立て下さい。
(ダウンロードは自己責任でお願い致します。)

PC向け 「GOM Player」:http://www.gomplayer.jp/
Android向け 「Diceplayer」:https://play.google.com/store/apps/details?id=com.inisoft.mediaplayer.a&hl=ja
iPhone向け 「ウゴトル」:https://itunes.apple.com/jp/app/zi-zainikoma-songri!-ugotoru/id507839972?mt=8



********************

けっこう削除されて、けっこう追加がされてますね。よーし、頑張るぞー!!今回は去年よりもアウトプットが充実してるのでやりがいがありますね!ではまた。




中小企業診断士試験をご検討の方、必見


下記ブログ村リンクをクリックしてくれたら超喜びますm(_ _)m
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ
にほんブログ村
少しでもランキング上位になりたひ byあつお


(スマホだとどうせ下↓に通勤講座の広告が出てるだろ!出てくるなぼけ!質問チケットとかいう謎制度を利用した金の亡者企業め!あとストリーミング再生とかいう、wifi環境必須な時点でレボ一択ですわい)

診断士ゼミナールレボ:オススメ記事>>>診断士ゼミナールレボの評判・口コミを集めてみたver.2




2つ前の記事で「そろそろ本気出す」と言って、中小企業診断士の勉強を始めましたんご。


引っ越す前はモニターから講義を観てましたが、今はスマホから見てます。ファーウェイのhonor9という機種は画面が大きいので、これでいいかーと。

全く問題ない。

で、2倍速で聞いてます。

1倍速は遅すぎ。イライラ。

1.7くらいがちょうどいいかもしれないが、2倍にするとなんとなく集中力があがる感じがする。

で今更もう一回経済学の講義を受けています。

全部で9クオーター。

なんなら9日で一通りインプットが終わらせられる。

その後は大量の問題演習講座。ここでアウトプットを鍛えられる。

今年度から問題演習講座がおよそ2倍になってますのよ。

私は問題演習講座で問題を解くまでの考えかたを学ぶのだ。

どういうアプローチで解答を導き出そうかなつって。


なんかサイトもオシャレになってますし。レボも調子良さそう(笑)




中小企業診断士試験をご検討の方、必見



以上。



診断士ゼミナールレボ:オススメ記事>>>診断士ゼミナールレボの評判・口コミを集めてみたver.2






おまけ。

引っ越したらandroid向けのアプリ開発を開始しようと思っていたのですが、エッセンシャル思考という名著を今更、読み、あれこれやるのは辞めよう、という状態になってます。

まずは合格すること。頑張ります!!!!


全く関係ないのですが、新居のトイレが無駄に広い。

IMG_20171108_004231

診断士ゼミナール レボ 18年度 財務・会計 テキスト

IMG_20171025_231735

本日会社から帰ってくるとテキストが届いてました!

さて、前回の経済学ではメールにて「18年度の経済学では問題演習講座で問題が追加されておりますので、追加の知識として学習して下さい。」とありました。

その他に追加・修正した箇所はありますか?とレボに問い合わせてみましたが、「ありません」とのこと。

実際に調べたところ、確かにその他に追加・修正した箇所は見受けられませんでした。

ということで今回の「財務・会計」でもメールを信じてレボに問い合わせはしないことにします↓↓↓
レボメール

18年度の財務・会計では補習講座と問題演習講座で追加がありますので、追加の知識として学習していただければと思います。


確認したところ、確かに去年と補修講座の目次が変わっていて、問題演習講座の問題も10問以上増えてました!

IMG_20171025_231804


ということで、去年度にレボ(テキスト)を購入した人は、レボのサイトから財務・会計のテキストPDFから、補修講座の「簿記入門」と、問題演習講座から追加された部分のページだけを印刷すれば良いですね。

問題演習講座は過去問を解説&図解付きなのでかなり有用だと思ってます。

短いですが、以上です。


中小企業診断士試験をご検討の方、必見

2017/10/08追記
レボ使用者の口コミと評判を集めました!
こちらの記事はかなり参考になると思います!

診断士ゼミナールレボの評判・口コミを集めてみたver.2
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

00070012

こんにちは!あつおです。

2018年度版のテキストが届きましたね!前回も書きましたが。

表紙が新しくなってました。

そして実はサイトもリニューアルされてるんです。
なんかおしゃれになっている。↓


ででで、


2017年度と2018年の経済学の動画講義&テキストに違いがあるかどうか!!!!!

ここ重要。

結論(レボに直接聞いた)

・講義動画に変更・追加・削除はない(前回の試験から新しい観点等がないため)
・問題演習講座の問題量が18問から31問に増えている
・表紙がおしゃれになった

DSC_2198
DSC_2199

左が2018年度の新しいもの。右が去年のもの。

ということで、大事なのは「問題演習講座の問題が増えた」というところですね。

なので2017年のものを持っている人は問題演習講座の動画を新しくダウンロードするだけでよさそうです。
で、ついでにテキストPDFも問題演習講座の部分だけ印刷する。とか。

以上!!!!!!!!


かなり短めにまとめましたが、何か他に疑問があればTwitterへのリプライやダイレクトメッセージ、またはこの記事にコメントいただければわかる範囲でお答えします。



~番外編~

製本テキストの送付は、講座の購入時にオプションとして選択・支払いをすれば手に入れることができます。

オプションを選ばない方はダウンロードできるテキストPDFファイルをうまいこと活用する、という感じ。

レボは3年保証ですが、製本テキストの送付は1回のみです。

新しい年度になったときには送付されることはありません。

なので新しい年度になったときは追加で注文する必要があります。

すべての講義のテキスト丸々を追加するなら2万+消費税です。(私はこれ。面倒で。)




ででで、以前口コミで「テキストは科目別で購入が可能」という情報をいただきました・・・!

その際にレボのHPを見たのですが、どこにそんな記載があるのかわからず・・・。

そんなところ、同じくレボで勉強をしているおっしーさんからまたまた情報を提供していただきました!!!
Screenshot_2017-10-01-14-19-24
Screenshot_2017-10-01-14-19-29
Screenshot_2017-10-01-14-19-36
雑に張り付けて終わらせてしまいましたが、どうやら現時点でレボは個別の科目追加は問い合わせで対応するとのことです。

基本的には去年と大きく講義内容が変わることはなさそうなので、足りないモノだけ部分的に印刷すれば大丈夫だと思います。

過去問は5年分ついてくるので、持っていない人は過去問だけは購入したほうが良いかも??


(この内容はどこかで綺麗に記事にします。今回はスクショ貼り貼りでご勘弁を・・・)


~余談~

1週間ほど前にレボ使用者からダイレクトメッセージで「どのくらい勉強してます?」と質問がきました。

その方は鍵アカウントなので公開しませんが、アカウント画像が仮面ライダーパラドクス~パーフェクトノックアウトゲーマー~みたいな人です。
DSC_2202
↑こんな感じの赤と青い人。



質問の理由として、このパラドクスさんはレボの講義を一通り終えたので試しに過去問を解いたそうです。すると、全然解けなくて絶望した、とのことです。。。

で、回答としては「多分みんなそうだよ」的なこと言いました。

レボ等で基礎は完全に抑えて、あとは過去問等で問題の出され方、持っている基礎知識から答えにたどり着くまでの道筋を、解く&復習を繰り返して自分の中で作り上げていくしかないのでは?と思っています。


「自分の中で作り上げていく」ってことに関しては、以下の武井壮さんのツイート内容から察していただければ・・・

とにかく、自分に合うものを先に探して、その後は自分だけに適した方法を徹底的にやりぬく・・・!!


以上!!!

私の知らなかった情報を、ツイッターでフォローさせていただいているレボ使用者から教えていただきました!↓

8/2にメッセージが届いていましたがメッセージに気づけず今頃ですが・・・

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

次は私よりもレボについて書いてくれているおっしーさんのツイート。 ブログで使用しても良いと許可をいただいたのでそのまま掲載。

↑そうそう。これ講師のマツナガさんが言ってます。
私も最近やっとレコーダーを購入したので録画しておこうと思いました。

カンブリア宮殿とガイアの夜明けの内容を毎回ブログに纏めるのも面白いと思いました。

キュレーションニュース枠は新ブログに移行したので、その枠を上記のまとめ枠にしようか考え中。ただ、時間がない・・・。誰かやってくれないかな・・・。



↑デメリットの「1、情報が何も入って来ない」と「2、モチベーションを保つのが大変」はこのブログで対応できたらいいなーと思ってます。

当ブログでは色々な情報が色々な記事に散文化されているので、徐々にまとめて見やすくしていきたいです。

レボ自体もレベルアップしていくと思うので過去の情報が違ってくることもあるかと思います。そこにも対応していかないとなー。となると、ツイッターで情報を入れてくれる方々には感謝です。



レボ情報じゃないけど、レボで経済学を一周して過去問で52点って、、、すごくないですか?

おっしーさんも以前紹介したみつさんと同じ天才タイプか・・・。(私がバカなだけなのか・・・。)



これは色々なやり方で対応できると思います。

私はノートPCに入れてますが、全動画は圧縮化して容量を減らしています。

視聴するときだけ解凍してます。

携帯ではSDカードに入れるのが最適だと思います。

自分はアンドロイド携帯です。
アンドロイドはSDカードを格納でき再生できる仕様ですが、iPhoneは初期仕様でSDカードを格納できませんよね。「iPhone SDカード 再生」で検索すると専用の機器がでてきますので。

こんな感じのやつ。
色々と移動時間が長く、iPhoneからも勉強したいという方には必須だと思います。

ちょっと逸れるけど、25~60分くらいの動画をダウンロードするので、全部ダウンロードするまでけっこう時間がかかりますね。でも一度入れてしまえば勝ち勝ちの勝ちだと思います。

これは知らなかった!

ダウンロード用テキストPDFを、別の拡張子にしてPC上で書きこもう!と考えていた人もいました。(その発想はなかった私。でもそしたら再生用機器とテキストへの書き込み用機器の2台が必要になるのかな。)




レボレボ人口が増えて、色々な人が色々なやり方を考えている。

まとめたいな。

今回も一旦メモのような形でブログを更新しました。

どこかでQ&A的なページ、色々な勉強方法ページ、レボの評判口コミページを作成して充実させたいな。

作っていて楽しい。以上。


レボ 中小企業診断士講座 42,000円~

↑このページのトップヘ